横扉小型電気炉 1300℃

ファニー eKCDシリーズ
用途 陶芸本焼き・素焼き・上絵の焼成

陶芸愛好家・各種試験研究など

ファニー eKCD シリーズは、自宅で気軽に陶芸を楽しみたい方やこれから始める方のために安全で扱いやすさを追求した小型タイプの横扉式電気炉です。この電気炉は、架台に棚板、支柱や窯道具を置けます。
炉壁には高品質断熱レンガ、セラミックファイバー、スーパーボード、シリカボードを 4 層に重ね断熱保温効果を高めています。
発熱体は、世界的に信頼性の高いスウェーデンのカンタルヒーター線を採用し、ヒーターの表面積あたりの負荷を低く抑えていますので丈夫で長寿命です。またヒーターはスパライル方式で溝に収納されていますので製品の出し入れや線の交換が容易です。
焼成温度の制御は、プログラム式 PID 制御で、安定した昇温とキープができ、プログラムの変更が簡単なので、自分の焼成パターンを自由に組むことが出来ます。前扉はハンドルにより閉め具合を調整できます。オプションの還元バーナーをセットすれば本格的な還元焼成も出来ます。

仕様

  • 炉壁材質:断熱レンガ、セラミックファイバー、保温ボード
  • 外装:ステンレス 304
  • 一回の電気代:本焼成約 650 円/素焼き約 200 円 (5RPの場合)
  • 還元バーナーセットを併用すると還元焼成が可能
  • 卓上型としてもお使いできます。(オプション)
型式/仕様 eKCD-5R eKCD-75RP
電気容量: 5 kw 7.5 kw
炉内 (cm): 39×39×H44 45×45×H51
外形 (cm): 85×80×H150 91×86×H1600
重量: 145 kg 175 kg

主な特長

ひとつひとつ手作りで丁寧につくっています。

横扉式電気炉

画像をクリックすると拡大になります

ハンドル
扉の閉め具合を調整でき安全です。
 
 
横扉式電気炉

ハンドル


 
大きい喚起孔
湿気を抜くときや冷却を早めるのに効果のある大きな換気孔をつけています。
横扉式電気炉

換気孔


 
天井
高品質のセラミックファイバーの断熱効果で上段まで温度差が少なくなっています。
横扉式電気炉

天井


 
発熱体
高品質で信頼性のあるカンタル線を使用。表面負荷を低く抑えていますので、丈夫で長持ちします。スパイラル式溝埋込のため、窯入れ、窯出しが安心でメンテも楽です。また、ヒーター線交換は自分でもできます。
横扉式電気炉

発熱体

炉壁
高級断熱レンガとブランケットとボードを組み合わせた四層構造、壁厚 14 cm で高い断熱性をもち、安全でランニングコストも少なくてすみます。
 
 
横扉式電気炉

炉壁

プログラム調節計
温度と昇温時間が設定できます。最初のゆっくりした昇温やねらし時間、冷却時間も自由に設定できます。ステップ、ホールド、ウェイト機能付。
 
 
横扉式電気炉

プログラム調節計

 
還元孔
還元焼成の場合、ここからオプションのバーナーセットでプロパンガスを入れます。素焼きの時に湿気を効果的に抜く場合も開放します。使用しない時は栓をしておきます。
 
横扉式電気炉

還元孔

横扉式電気炉

ファニーeKCD-5RP

設置事例 

小型横扉式電気炉

eKCD-75RPh

小型横扉式電気炉

eKCD-5RP